コンテンツへスキップ

雪肌ドロップを飲んで肌トラブルの原因をブロック

 

日焼け止めクリームだけでは不十分

美白ケアと言えば、日焼け止めクリームや美容液など外からのスキンケアを思い浮かべがちです。こうした商品も紫外線から肌を守る効果はありますが、ムラができたり塗り忘れたりすると、その部分がシミになってしまいます。また目に入ってきた紫外線も肌に影響を与えることが分かっています。

紫外線を浴び続けると、体内で活性酸素が大量に作られて細胞の老化が早まります。するとシミだけでなくシワやたるみ、乾燥といった様々な肌トラブルの原因になります。細胞の老化を防いで肌を美しく保つには、紫外線カットが欠かせません。そこで登場したのが、内側からケアする紫外線対策サプリ「雪肌ドロップ」です。

 

体の内側から紫外線対策して美肌効果

雪肌ドロップは、2016年初夏に発売された新しいタイプの美白サプリです。雪肌ドロップの主な有効成分は、シトラス果実とローズマリー葉のエキスです。高い抗酸化力で活性酸素の増加を抑え、劣化した細胞が酸化を促す成分を作るのをブロックします。また劣化細胞の炎症や肌へのダメージを防ぐ効果もあります。

これにより、紫外線ダメージを約56%ブロックできます。さらに肌の代謝機能を高める成分、ハリと弾力をもたらす成分などがバランスよく配合され、トータルで美しい肌へと導きます。肌の美しさを保つために、外側からの紫外線ケアに加えて雪肌ドロップを取り入れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です